カウンセリングを受けてみようかと迷われている方へ

私はカウンセリングをする際に、自分が受けてみたいと思えるカウンセリングを心がけています。

大まかにあげると、

1.退屈にならない

2.疲れない

3.面白い(楽しい)

最低限この3つがなければ、私だったらカウンセリングを受けたくありません。

そしてこれは、様々な心理療法がある中で、カウンセリングの効果にもかなり影響すると思います。

皆さんは心理カウンセラーをどういう基準で選びますか?

金額でしょうか?

療法でしょうか?

資格でしょうか?

一度カウンセリングを受けてみて、優しいけどなんとなく違うなぁと感じたりしてやめてしまった方や、業務的に感じてやめてしまった方も、それがカウンセリングというものだと思わないで下さい。

調理師免許を持っている人の料理よりも、もっと美味しい料理を作る主婦の方もいます。

有名大学出のお医者さんと、そうでない大学出のお医者さんでは、どちらが優秀かどうかは患者さんが決めます。

特に心理カウンセリングの場合は、様々な心に対応できる人間性が必要であり、資格と関係ない部分(カウンセラーの人生経験・信念・会話力等)は教科書では学べない個人の素質になってきます。

そして、その資格と関係ない部分が実は一番重要でもあるのです。

もし、カウンセリングを受けてみようかと迷いながらこのブログを読まれた方は、ということはそれがお問い合わせのタイミングかも知れません。

気にしているのであれば、その時点で正しい判断をしています。

匿名でも構いませんので、どんな内容でも何なりとお尋ねください。

※もう少し当カウンセラーの事を知りたい方はFC2ブログ・アメーバブログもご確認下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。